[2006年12月14日]

深秋会の皆様へ                 田中知子

この度の集いにお招き下さいまして有難うございました。
永年、深秋会の中心となって支えてきて下さった榊原会長をはじめ会員の皆様方に心から御礼申し上げます。
いつもは主人についていれば事が済んでおりましたので、あのような立場に立って思うことの半分もお伝えできなかったような気がいたします。各世代の方々から暖かい想い出を語っていただき、このような後輩に囲まれ、力づけられていたことを、今更のように有難く感謝の想いで一杯でございます。
今、主人は皆様に頂いた大好きなバラの花に囲まれて、お寄せ下さった色紙のお一人おひとりを想い浮かべながら読んでおります。
深秋会という会はなくなっても、どうぞ縦横の絆を大切に、生涯のお友達として、これからの人生を歩んで下さいますように。
そして何かの折に田中靖政のことを想い出して頂けたら、これ以上の喜びはございません。
言い尽くせぬ感謝を込めて。
2006年12月11日               

投稿者 m-staff : 2006年12月14日 08:37

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://yasumasa.jp/nmt/mt-tb.cgi/1745