[2007年12月09日]

「新秋会」の発足

2006(平成18年)12月10日の「田中先生を偲ぶ会」から早1年が経ちました。皆さまお元気ですか。
かねてから田中ゼミの昭和55年卒業生を中心に「五五会」という集まりがありました。
昨年12月10日に「深秋会」が解散したことにより、その「五五会」に違う卒業年度の有志が加わり、2007年は、1月27日(目白)、7月28日(外苑前)、11月23日(池袋)で都合3回の集まりを持ちました。
11月23日の池袋の「ゆるり」での集まりで、会の名前を「新秋会」にすることになりました。「深秋」の音の響きをそのままに「深い秋」から「新しい秋」になったのです。
この会の目的は田中先生のお墓参りや会員相互の近況報告、情報交換などです。
次回は、2008(平成20)年8月2日(土)を予定しています。
◎新秋会の幹事は、丸井康彰さん(昭和55年度卒)
以上/榊原昭宏

投稿者 m-staff : 2007年12月09日 16:23

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://yasumasa.jp/nmt/mt-tb.cgi/2109