[2008年04月21日]

スイートピー街久々に煙雨かな

村田 脩

スイートピーが春の季語。麝香連理草(じゃこうれんりそう)、麝香豌豆(じゃこうえんどう)も同意の季語です。
「Sweet pea」は、「香りのよい豆」という意味です。地中海のシシリー島が原産地。日本には江戸時代の末期に渡来。葉は豌豆に似ていますが、先端は巻きひげになります。桃色、白色、紫色、まだらなどの色に咲きます。
ここでは、「煙雨」がいいですね。スイートピーの色合いに混じって現代的な面白さを生み出しています。早速、花屋さんで買いたくなりますね。
作者むらた・おさむの紹介は、2005年3月20日を参照。
(出典:「季語の花―春」ティービーエスブリタニカ、2001年刊)

投稿者 m-staff : 2008年04月21日 06:42

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://yasumasa.jp/nmt/mt-tb.cgi/2247