[2008年08月21日]

八ヶ岳むらさき頒けし葡萄かな

久米三汀(1891~1952)

葡萄(ぶどう)が秋の季語。葡萄園、葡萄棚も同意の季語です。
家の冷蔵庫には、このところいつも葡萄が鎮座しています。秋の味覚の代表として好きな果物のひとつです。
八ヶ岳は、富士火山帯の火山で、長野県山梨県にまたがって古くから親しまれています。赤岳を中心に硫黄岳、横岳、権現岳など8峰が連なっていて、山麓斜面が広く、葡萄の産地として有名です。
「むらさき」を「頒(わ)けて」葡萄が栽培されている様子を淡々と句に仕上げています。
作者くめ・さんていの紹介は、2006年2月12日を参照。
(出典:「合本俳句歳時記・第三版」角川書店、2003年刊)
・昨日はソフトボール女子の素晴らしい試合を堪能しました。

投稿者 m-staff : 2008年08月21日 07:12

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://yasumasa.jp/nmt/mt-tb.cgi/2410