[2008年12月14日]

忘れられし冬帽きのふもけふも黒し

橋本多佳子(1899~1963)

冬帽(ふゆぼう)が冬の季語。冬帽子も同意の季語です。
毎日、寒さしのぎに帽子をかぶって散歩しています。髪の毛が自然に薄くなっているのも関係していますけど。
中折れ帽子(ソフト)、鳥打帽子(ハンチング)などから登山帽や野球帽子などスポーツにかぶるもの、毛糸帽や雪帽子など多種多様な帽子がありますね。
黒い冬帽子が昨日も今日も使われずに壁に掛かっています。持ち主は一体どうしたのでしょうね。
作者はしもと・たかこの紹介は、2005年1月25日を参照。
(出典:「新歳時記」河出文庫、1989年刊)
・朝日新聞のアンケートに、今年を象徴する人物として「オバマ」と答えました。

投稿者 m-staff : 2008年12月14日 09:45

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://yasumasa.jp/nmt/mt-tb.cgi/2545