[2009年06月27日]

筍やこの石もこの石も墓

辻 桃子

筍(たけのこ)が夏の季語。竹の子、たかんな、たかうなも同意の季語です。
最初に筍が出るのは孟宗竹(もうそうだけ)。形が大きく、厚手で、柔らかく甘みがあります。筍は、朝掘りのものが一番おいしくて、掘りたては「えぐみ」もなく、生で食べられます。
筍は、成長が早くて、毎日(10日間)で竹になります。暗い竹林に入ると、地面から筍が顔を出して、勢いを感じます。
この句は、実景でしょうね。たしかに竹林にお墓が多いのがよく見られます。墓石というよりは、大きな石のお墓が累々と並んでいるのを見たことがありますよ。
作者つじ・ももこの紹介は、2009年3月13日を参照。
(出典:辻 桃子監修「俳句の草木」、創元社、2005年刊)
・イチローはロサンゼルスでドジャースと対戦。マイケルは、解剖にかかっています。

投稿者 m-staff : 2009年06月27日 09:36

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://yasumasa.jp/nmt/mt-tb.cgi/2748