[2009年09月05日]

そのほとり秋海棠の濡れ易し

後藤夜半(1895~1976)

秋海棠(しゅうかいどう)が秋の季語。断腸花(だんちょうか)も同意の季語です。
秋海棠は、湿ったところに生えています。中国が原産地で17世紀の半ばに渡来したとあります。葉は大きくてハート型をしています。淡い紅色の花を咲かせますが、よく似た花にベゴニアがあります。
この句の「ほとり」は和風庭園の池でしょうね。そうであればあとの「濡れ易し」が生きてきます。淡々と情景を表現していますが、清楚な花の姿をよく捉えています。
作者ごとう・やはんの紹介は、2005年9月6日を参照。
(出典:青柳志解樹編著「俳句の花・下巻」、創元社、2008年刊)
・イチローの安打を手帳に記入し始めたのは2002年からです。今年で8年目。いよいよ9年連続200本安打のメジャー記録を更新します。わくわくしますね。

投稿者 m-staff : 2009年09月05日 10:02

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://yasumasa.jp/nmt/mt-tb.cgi/2823