[2010年02月14日]

バレンタインの日か中年は傷だらけ

稲垣きくの(1906~87)

バレンタインの日が春の季語。バレンタインデーも同意の季語です。
女性から唯一男性に愛を語れる日です?
さまざまな意匠を凝らして、チョコレート製造業者が1年の大半をこの日にかけています。お返しは、3月11日、ホワイトデーとなります。
作者は中年になって妻子ある新聞記者と恋におちいり、その恋ははかなく終わってしまった経歴の持ち主です。
今日は、旧元日。中国では春節、旧暦元旦。爆竹の音が聞こえてきますね。
作者いながき・きくのの紹介は、2006年6月8日を参照。
(出典:平井照敏編「新歳時記」河出文庫、1989年刊)
・五輪の開会式、時間が長く間延びした印象。日本勢のメダルは運頼み。

投稿者 m-staff : 2010年02月14日 10:02

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://yasumasa.jp/nmt/mt-tb.cgi/3036