[2010年05月22日]

マーガレット咲く道を行き君を祝ぐ

藤岡筑邨

マーガレットが夏の季語。木春菊(もくしゅんぎく)も同意の季語です。
よく見かけますね。栽培が簡単なことと清楚な感じが好まれています。キク科の多年草。アフリカのカナリア諸島が原産地で明治の終わりごろに渡来したと言われています。高さは60~100センチ。葉は春菊に似ています。種類は、白、黄色、桃色、八重などがあります。
この句の「君を祝(ほ)ぐ」とは何のことでしょう。マーガレットですから、きっと女性への褒め言葉をかけていることでしょうね。
作者ふじおか・ちくそんの紹介は、2008年5月18日を参照。
(出典:青柳志解樹編「俳句の花上巻」創元社、2008年刊)
・「風薫る」という季語がぴったりの季節になりました。

投稿者 m-staff : 2010年05月22日 10:45

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://yasumasa.jp/nmt/mt-tb.cgi/3192