[2010年12月31日]

冬の日の沈む海より富士浮ぶ

榊原風伯

冬の日が冬の季語。
今日は、大晦日、大三十日、おおつごもり、年越し、大はらい、除夜の鐘。
2010年、平成22年は皆様にとって良い年でしたか。
泣いても笑ってもあと24時間で新年を迎えます。寅年から兎年へ、来年も皆様にとって良い年でありますように、はるか横須賀の地から祈っております。
「日めくり俳句」は来年で7年目を迎えます。いつまで続くやら本人にも分かりません。ご愛顧のほどよろしく願います。
相模湾の向こうに日が沈みます。富士山は今日も白く輝いています。
(出典:「炎環」2010年1月号より)

投稿者 m-staff : 2010年12月31日 15:31

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://yasumasa.jp/nmt/mt-tb.cgi/3453