[2011年04月29日]

磯菜摘む波は寄せつつ限りなし

清崎敏郎(1922~99)

磯菜摘むが春の季語。
古代から春になると行われた実用的な遊びです。春の磯で食べられる海藻を採る春らしい磯遊びの一種です。三浦半島の海岸では春になるとおいしい和布が採れて食卓を賑わしてくれます。この句は、磯菜を摘んでいる人々の声や波の音が聞こえてくるようですね。
今日からゴールデンウィーク、黄金週間。そして昭和の日。
昭和天皇は、1901(明治34)年4月29日の生れ、崩御したのは1989(昭和64)年1月7日。皇太子明仁親王が天皇の位につかれ、元号も平成になりました。それから天皇誕生日は12月23日になりました。4月29日は生物学者であった昭和天皇をしのんで「みどりの日」という名称の祝日になりましたが、今は5月4日に移行しました。
作者きよさき・としおの紹介は、2006年3月16日を参照。
(出典:「新季寄せ」蝸牛社、1995年刊)
・マリナーズはタイガースに3連勝。イチローはヒット35本目、3割1分3厘。去年の今日は30本目でした。あと200本まで165本。

投稿者 m-staff : 2011年04月29日 09:48

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://yasumasa.jp/nmt/mt-tb.cgi/3576