[2012年04月28日]

黄金週間啼かぬ鴉の枝に来て

鈴木真砂女(1906~2003)

黄金週間が春の季語。ゴールデンウェークも同意の季語です。
今日28日から5月6日までを休みにすれば9連休となります。
その間に、29日昭和の日、30日振替休日、3日憲法記念日、4日みどりの日、5日こどもの日と続きます。
昨年の大震災後の黄金週間は出かける人が少なく、各地の観光地は閑古鳥でした。今年は、円高もあって海外へ出かける人が多いとメディアが報じています。我が家は男孫4歳児が遊びに来ます。動きが激しいので付いて行くのが大変。
この句は、いつもは鳴いてうるさい鴉が枝に止まって静かにしています。黄金週間だから静かに休んでいるのかしら、と詠っています。
今日は、横須賀市美術館開館5周年。
作者おかもと・ひとみの紹介は、2005年1月16日を参照。
(出典:「日本大歳時記」講談社、1982年刊)
・今日は横浜で句会。元気を出して行って来よう。

投稿者 m-staff : 2012年04月28日 08:48

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://yasumasa.jp/nmt/mt-tb.cgi/3978