[2012年09月30日]

秋茄子クラリネットのほつこほこ

榊原風伯

秋茄子が秋の季語。あきなす、名残茄子も同意の季語です。
もう何回も秋茄子を食べています。秋茄子は秋になって取れる茄子のことで、もう実は小さいのですが、色は紫紺が深く、身も締り、種がなくて、極めて美味しく、塩漬けにし、茄子漬にします。昔から「秋茄子は嫁に食わすな」と言われていますね。
クラリネットは平和の象徴。ここで取り上げた木管楽器クラリネットの音色は、温もりを感じさせてくれます。
この句は、散歩の道すがら、畑では秋茄子が光っていました。その横の公園では、ひとりぽつねんとほこほことクラリネットを吹いている男に出会い、そういえばクラリネットの形は茄子に似ていると一人合点しました。そのときはいいものに出会ったと嬉しくなりましたね。
今日は、十五夜。仲秋、芋名月。
(出典:「炎環」2007年12月号より)
・今朝は晴れて穏やか。台風17号が夕方ごろからやってきます。準備はいかがでしょうか。今回は風主体のようです。

投稿者 m-staff : 2012年09月30日 08:55

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://yasumasa.jp/nmt/mt-tb.cgi/4145