[2012年11月03日]

壕舎の前に犬が睡れる文化の日

横山白紅(1899~1983)

文化の日が秋の季語。明治節、文化祭も同意の季語です。
今日この日、1946(昭和21)年11月3日に、日本国憲法(新憲法)が公布されました。施行したのは1947(昭和22)年5月3日。それにともなって「自由と平和を愛して、文化をすすめる」ための国民の祝日として1948(昭和23)年に「文化の日」が定められました。この日は文化に功労のあった人に対して、皇居で文化勲章が授与されます。学校などでは文化祭が行われます。
この句は、作者によると、犬小屋の前でゆったりと犬が眠っているような状況が「文化」と呼べるのではないでしょうかと言っています。平和なのが一番ですね。
同じ作者に次の句があります。
石膏像の眼玉の白き文化祭  白紅
全体が真っ白な石膏像にも目玉がちゃんと彫られていました。
作者よこやま・はっこうの紹介は、2005年1月12日を参照。
(出典:平井照敏編「新歳時記」河出文庫、1989年刊)
・ハリケーン「サンディ」の被害甚大。ニューヨークシティマラソンが中止になりました。

投稿者 m-staff : 2012年11月03日 09:22

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://yasumasa.jp/nmt/mt-tb.cgi/4181