[2013年04月01日]

みごもりしことはまことか四月馬鹿

安住 敦(1907~88)

四月馬鹿が春の季語。万愚節、エイプリルフールも同意の季語です。
今日は、エイプリルフール、四月馬鹿。長男のところの長男が5歳の誕生日です。
四月一日に限って嘘をついていたずらをしてもよいという欧米の習慣で、万愚節とか四月馬鹿と呼びます。この日にだまされたひとを指してエイプリルフールと呼びます。言葉遊びの日と言えますね。その嘘も他愛ないものが良いので人を大いに困らせてはいけません。ジョークで済まされるものが良いのです。ちょっと他人を困らせる程度が望まれます。
この句は、女性から男性に向けて、喜ばすつもりか悲しませるつもりか、その判断の苦しむところですね。経験のある人も多いと思います。
同じ作者に次の句があります。
万愚節恋うちあけしあはれさよ  敦
この恋は成就しなかったと思われますね。
作者あずみ・あつしの紹介は、2005年2月28日を参照。
(出典:角川春樹編「合本現代俳句歳時記」、2004年刊)
・大リーグが始まりました。レンジャーズ対アストロズ。イチローのヤンキースは2日の午前2時開始。白河夜船ですね。

投稿者 m-staff : 2013年04月01日 11:04

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://yasumasa.jp/nmt/mt-tb.cgi/4348