[2013年04月02日]

鉢に乱れし三色菫地にかへす

軽部烏頭子(1891~1963)

三色菫(さんしきすみれ)が春の季語。パンジー、ヴィオラ、遊蝶花、胡蝶花も同意の季語です。
マンションやよそのお宅の花壇では、陽気な菫が花盛りです。
スミレ科の越年草。北欧の原産で、江戸時代に渡来しました。三色菫は、紫、黄、白の三色からなるのでこの名前があります。現在では普及して、品種も豊富で、青、黒紫、赤茶、絞りなどの色があります。春になると、ビロードのような艶のある花が公園や庭の花壇を明るく彩ります。花の形が蝶の舞うような形をしているので、遊蝶花、胡蝶花といわれています。
この句は、見たそのままでしょうね。鉢で育てていた菫を広い地上に戻して可愛がって育てている作者の心情が伝わってきます。
作者かるべ・うとうしの紹介は、2008年2月17日を参照。
(出典:平井照敏編「新歳時記」河出文庫、1989年刊)
・イチローは4打数1安打。ヤンキースはレッドソックスに8対2で初戦負けました。甲子園の天気予報は雨ということですが、とにかく勝つことに全力を挙げて欲しい。

投稿者 m-staff : 2013年04月02日 10:56

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://yasumasa.jp/nmt/mt-tb.cgi/4349