[2015年10月19日]

雨のこるべつたら市の薄れ月

水原秋櫻子(1892〜1981)

べつたら市が秋の季語。
今日と明日は、東京中央区日本橋のべつたら市。もともとは日本橋の宝田恵比寿神社の宵宮に恵比寿講用の恵比寿、大黒の像や器などを売る市でしたが、今では大伝馬町から小伝馬町の通りに立つ浅漬けの大根の市になりました。浅漬け大根に麹がべったりついていることからこの名前が起こったと言われています。
私の勤務していた会社は、宝田恵比寿神社の裏手にあり、この時期になると事務所の中まで麹の匂いに満たされました。
この句のように、べったら市のころは、よく雨が降ります。お月さんがぼんやりとあたりを照らしている光景に出会いましたね
作者みずはら・しゅうおうしの紹介は、2005年1月17日を参照。
(出典:角川春樹著「合本俳句歳時記」、角川春樹事務所、1998年刊)
・ラグビーは南半球が強い。ラグビーのW杯イングランド大会は、4強に南アフリカ、ニュージーランド、アルゼンチン、そしてオーストラリアがスコットランドと対戦。オーストラリアが勝つでしょうから、南半球から優勝チームが出るのは必然。それにして肉弾相打つ凄い試合の連続です。

投稿者 m-staff : 2015年10月19日 09:12

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://yasumasa.jp/nmt/mt-tb.cgi/5333