[2015年12月25日]

この出逢ひこそクリスマスプレゼント

稲畑汀子

クリスマスプレゼントが冬の季語。クリスマス、降誕祭、聖誕祭、聖樹、聖夜、聖歌、聖菓なども同意の季語です。
今日は、キリストの誕生日と言われています。実際にはいつ生まれたかは不明。ヨーロッパにおいては土地の冬至の祭りと習合したものです。前夜は、クリスマス・イブ、子どもたちはサンタクロースに贈り物を入れてもらうために靴下を枕元に吊り下げて寝ます。25日には、教会では聖樹を飾り、聖歌を歌ってキリストの生誕を祝います。
この句は、きっとクリスマスパーティで素敵な人と出逢ったのでしょうね。それがクリスマスの一番のプレゼントとは恐れ入りました。
作者いなはた・ていこの紹介は、2005年3月20日を参照。
(出典:「合本 俳句歳時記第三版」角川書店、2003年刊)
・福井県の高浜原発3号機に核燃料を入れる作業を開始するとか。まるでこれでは「後は野となれ山となれ」ですね。飛んだクリスマスプレゼントです。

投稿者 m-staff : 2015年12月25日 09:51

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://yasumasa.jp/nmt/mt-tb.cgi/5400