[2016年06月30日]

生涯に鉄砲持たず百合の掌よ

榊原風伯

百合が夏の季語。山百合、白百合、鬼百合、姫百合、笹百合、鹿の子百合、鉄砲百合なども同意の季語です。
私の生涯においては、「平和憲法」のおかげで戦争に行かず、鉄砲を持つこともなく過ごせそうです。その分、戦争を行いたがっている政権に対しては、どのような形であれ、反対をしなければならない責務があると思っています。
ユリ科の多年草。花期は5月から8月。古く百合と言えば山百合を指して、野生の百合を代表していました。花はもっとも大輪ですね。「百合」という名前は花が重く、風に揺れやすいのでつけられたと言われています。日本は百合王国として世界的に有名です。
今日は、夏越(なごし)の祓(はらえ)。身を清めて災厄を払うとされています。
さて「YouTube」によるクラシックの全曲視聴は、5月のこの欄で116人目のパレストリーナでした。その後、デュカス、アイヴズ、ハーン、ヴェータン、クセナキス、コルンゴールド、ケージ、グローフェ、グリエール、シマノフスキー、シャミナード、シュトックハウゼン、ヨハン・シュトラウスⅠ世、ヨーゼフ・シュトラウス、そして現在は131人目のシュポアまで来ました。この試みはまだまだ続きます。160人を越えそうです。
(出典:俳誌「炎環」、2015年8月号より)
・マーリンズはデトロイトでのタイガース戦、イチロー選手がヒットを2本打ち、あと3,000本まで12本となりました。今日は指名打者での出場でした。

投稿者 m-staff : 2016年06月30日 08:54

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://yasumasa.jp/nmt/mt-tb.cgi/5603