[2016年11月30日]

犬連れてつんつるてんてんちやんちやんこ

榊原風伯

ちやんちやんこが冬の季語。袖無(そでなし)も同意の季語です。
この頃あまり見かけなくなりましたね。子供やお年寄りが着る袖無羽織のことで綿が入っています。ちやんちやんこと呼ぶのは中国人の服に似ているからと言われています。袖無羽織は、いろいろあり、てなし、甚平、でんち、猿子などと言いました。手の動きを自由にして、胴を温める、子供向きの着物でした。老人にも温かいのでよく利用されます。
この句は、実景。丈の短いつんつるてんのちやんちやんこを着たご老人に思わず笑いがこみ上げてきました。
さて「YouTube」によるクラシックの全曲視聴は、10月のこの欄で
182人目のヘンツェでした。その後、ホヴァネス、マクスウェル=デーヴィス、イ・サン・ユン、ライヒャ、J・J・ルソー、ヴィエニアフスキ、フンメル、ウォルトン、マリピエロ、そして現在は192人目のべリオ。227人まで準備が出来ました。
(出典:俳誌「炎環」、2015年11月号より)
・韓国の朴大統領、辞意表明。しかし、時間稼ぎの印象。まだまだ混乱が続きます。すぐ熱くなり、すぐに冷める国民性に問題があるという指摘にうなづかざる得ませんね。

投稿者 m-staff : 2016年11月30日 09:32

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://yasumasa.jp/nmt/mt-tb.cgi/5773