[2017年05月10日]

愛鳥の週に最たる駝鳥立つ

百合山羽公(1904~91)

愛鳥の週が夏の季語。愛鳥週間、バードウィーク、バードデー、愛鳥日、鳥の日なども同意の季語です。
今の時期は、1年のうちで一番鳥が囀っていますね。今日から愛鳥週間が始まりました。
1947(昭和22)年からバードデーが実施され、最初は4月10日でしたが、昭和24年からはより鳥の鳴く5月10日から16日までを愛鳥週間として、様々な行事が行われるようになりました。これは鳥類保護の精神を養うことで山林や自然の保護につながることからもよくわかります。
この句のように飛ばずに立っている駝鳥も鳥の仲間、愛鳥週間ですけれども、さてどのように可愛がればいいのでしょうね。
作者ゆりやま・うこうの紹介は、2005年12月17日を参照。
(出典:「日本大歳時記」、講談社、1981年刊)
・半島はいつの時代にも火種を抱えています。韓国の新大統領にムン・ジェイン(文在寅)氏が選出されました。朴前大統領があまりにもふがいなかったので、これで少しは韓国が安定することを期待します。

投稿者 m-staff : 2017年05月10日 09:29

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://yasumasa.jp/nmt/mt-tb.cgi/5985