[2017年07月27日]

浜プール太平洋をまのあたり

森田 峠(1924~2013)

浜プールが夏の季語。プール、プール開き、プール熱なども同意の季語です。
ベランダから富士見小学校のプールが見えます。7月になると子供たちの歓声と先生のどら声が聞こえます。
この句の「浜プール」は、太平洋の海辺に、人工的に作られたプールでしょうね。海が近くにあるというのに、わざわざプールを作るというおかしみが作者の中にあります。
普通は、水泳をするために人工的に作られた施設のことで、競技用や練習用に、長さ25メートルの短水路、50メートルの長水路が基本的な大きさです。プールは海へ行かなくても手軽に水泳が楽しめ、屋外だけではなく室内も多く、寒い時期には温水プールもあり、様々な形で大いに楽しみます。
作者もりた・とうげの紹介は、2006年1月19日を参照。
(出典:「合本 俳句歳時記第三版」角川書店、2003年刊)
・3年ぶりにイチローとダルビッシュが対戦しています。マーリンズもレンジャーズも優勝争いには遠い現状。ここは闘志むき出しにして頑張ってほしいところですね。

投稿者 m-staff : 2017年07月27日 10:02

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://yasumasa.jp/nmt/mt-tb.cgi/6077