[2018年01月12日]

賀状みな命惜しめと諭しをり     

岡本 眸

賀状が新年の季語。年賀状、年始状、年賀郵便、年賀はがきなども同意の季語です。
今年の年賀郵便は、元旦配達、2日はお休み。これは年賀状配達のアルバイトが集まらないからと言われています。年賀郵便は毎年数量が減って日本郵便も大変ですね。
私は、このところ何年かは100枚に絞って賀状を出していましたが、中に「本年をもちまして年始のご挨拶を失礼させていただきます」という便りが来て、もうそのような年齢なのだ、と感慨深いものがありました。
この句でも、来る賀状が「みな命惜しめ」と諭(さと)すなんて書いてあるのを見て、作者も身につまされているようですね。
作者おかもと・ひとみの紹介は、2005年4月14日を参照。
(出典):角川学芸出版編「角川季寄せ」角川学芸出版、2014年刊)
・新潟や北陸地方で大雪、平年の3倍から10倍以上の積雪があり、交通への影響が大きいと報じています。強い冬型の気圧配置は13日にかけて続く見込みで警戒が必要です。被害が出ないように祈ります。

投稿者 m-staff : 2018年01月12日 09:53

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://yasumasa.jp/nmt/mt-tb.cgi/6278