[2019年07月01日]

熱い耳潜るプールの底は多彩

伊丹公子(1925~2014)

プールが夏の季語。プール開き、プール熱も同意の季語です。
マンションのベランダから見える横須賀市立富士見小学校のプール開きは6月27日。25メートルのプールに、元気な子供たちの声が響いておりました。3月ごろにはプールの傷んだところを修理していました。
プールは夏の季語の「泳ぎ」から派生した言葉と考えるのが一般で、夏季以外にプールを詠む時には季節がわかるようにしなければなりません。プールは水遊びの場所として格好の施設です。
この句は、プールの遊びを身体全体で表現していて共感を受けますね。管理者はくれぐれも事故の無いように万全な体制が望まれます。
今日は、国民安全の日。
作者いたみ・きみこの紹介は、2014年1月13日を参照。
(出典:平井照敏著「新歳時記」、河出書房新社、1989年刊)
・1日朝、活発な梅雨前線の影響で鹿児島、宮崎、それに愛媛では100万人以上に「避難勧告」が出ています。これは対象の地域の全員に速やかに避難するように呼びかける情報。安全確保に厳重な警戒が必要です。ご無事を祈ります。

投稿者 m-staff : 2019年07月01日 09:45

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://yasumasa.jp/nmt/mt-tb.cgi/6888