[2022年12月03日]

山ざくらまことに白き屏風かな

口青邨(1892~1988)

屏風が冬の季語。金屏風、銀屏風、絵屏風なども同意の季語です。
昔の日本家屋は隙間風が多く、室内に風除けのために立てる屏風は、調度品の一種。古く中国から渡来しました。表面に紙や絹を貼って書や絵を描いた装飾もあり、大きさや形などで名称も様々ですね。二曲、四曲、六曲のものがあります。書画をもって装飾した絵屏風、表一面を金や銀でつぶした金屏風、銀屏風は儀式用、舞台用です。
この句では、絵屏風に描かれた山桜がまことに美しく白く浮かんでいる、と詠っています。
作者やまぐち・せいそんの紹介は、2005年3月13日を参照。
(出典:石 寒太編「よくわかる俳句歳時記」、ナツメ社、2010年刊)
・サッカーの日本代表の「海外組」は19人、初出場した24年前はゼロでした。決勝トーナメントに進出する16チームが決定。アジアブロックからは日本、豪州、韓国。少しずつ勢力図が変化しているようです。クロアチア代表の方が日本より強いと思いますが、ドイツ、スペインを破った精神力で勝ち切ってください。勝てばブラジルと韓国の勝者と対戦します。

投稿者 m-staff : 2022年12月03日 09:19

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://yasumasa.jp/nmt/mt-tb.cgi/8330